沖縄県那覇市新都心にあるのはら元氣クリニック。がん総合治療・プラセンタ・リンパ・漢方・鍼・リハビリ

自由診療

HOME › 自由診療

自由診療

[ガン相談]
開業医として14年、外科医としての16年トータル30年程の医師の経験を元に、手術適応、抗がん剤治療、放射線治療、補完・代替医療全般に対するアドバイスが可能です。
日常の診療時間に他に、ガン相談日を設けてセカンドオピニオンなどのご相談に応じています。心・気持ち・精神がガンの治癒過程に大きく影響するとの考えから、身体だけでなく心のケアもおこないます。

[免疫リンパ球療法]

リンパ球療法自分の血液からガンをやっつけるリンパ球を取り出し、それを1000倍程度に増量・増強して身体に戻す方法と健康な人の血液から分離したリンパ球を患者さんに輸注する免疫療法があります。近年、免疫新薬(抗PD-1抗体)の登場で、免疫でガンを治療できることが再認識され、リンパ球療法は ガンの「第4の治療法」として、再度注目を集めています。

[超高濃度ビタミンC点滴療法]

ビタミンC大量輸注療法高濃度のビタミンCを点滴する治療法です。 ビタミンCはある一定の濃度以上で選択的にがん細胞を破壊させることがわかっています。 また、抗ガン剤や放射線との併用で治療効果を上げることも可能です。

[プラセンタ療法]

プラセンタ療法プラセンタとは胎盤のことで、 胎盤エキスには、気分を改善し、ガンの発病を抑制する作用があり、 ガン患者が陥りやすいうつ状態の改善にも効果的です。健康維持、美容目的にても注射が可能です。安心の医薬品メーカー製造のサプリメントもご紹介できます。

 

[サイモントン療法]

患者さんの精神状態や心理状態が治療効果に大きく影響をおよぼすとの考えから系統建てて作られた治療法です。
私たちの感情は健康に非常に大きな影響を与えており、 よい感情は私たちのからだの免疫と自然治癒力を高め、悪い感情(感情的ストレス)は逆にそれらを低下させます。

[ハイパーサーミア温熱治療]

沖縄県内唯一のガン温熱治療器です。
がん細胞が熱に弱いことは、昔から知られており、科学的にも証明されています。当院のハイパーサーミア治療”サーモトロンRF8”は、厚生労働省認可の医療機器で、健康保険適用の治療機器で、安全性と有効性を示すデータ(EBM)が学会で報告されています。

[生体共鳴療法]

身体の変調は、身体の電磁波動の乱れとして現れると考えられています。 生体共鳴療法とは、生体の共鳴現象を利用した生体共鳴テストにより、身体の電磁活動の乱れ、変調を測定、数値化すると共に、水の電磁情報の記憶作用を利用、身体の復調の原因となっている電磁情報を入力した水(情報水)を飲用、全身に伝えることにより、身体の自然治癒力を引き出し病状の改善を促そうとする療法です。→ 現在は2階「まほろば」での提供となります。

[[波動測定とサプリメント指導]

波動測定とサプリメント指導波動を利用した特殊な機器を使って健康状態をチェックし、一人一人の体質に合った適切なサプリメントを識別することが可能です。 また、癌の早期発見も可能といわれております。 チェックは服を着たままで可能ですので気軽に受けていただけると思います。 料金  初回のみ初診料が1,000円加算されます。→ 現在は2階「まほろば」での提供となります。

約10分 1項目 ¥1,000
約30分 3~5項目 ¥3,000
約60分 8~10項目 ¥5,000